« 第88回関東インカレ 男子1部 10000m | トップページ | 砕氷艦2代目「しらせ」 »

2009年5月24日 (日)

第88回関東インカレ 男子1部 5000m

今日は、関東インカレの男子1部800mと5000mに出場する明大選手を応援に国立競技場へ行って来ました。
※画像をクリックすると、大きな画像が開きます。

Dsc_0623

Dsc_0626

Dsc_0653
800m 1位 ギタウ・ダニエル(日大) 1:48.06、2位 横田 真人 (慶大) 1:48.61、3位 粟津 良介 (明大) 1:49.25、4位 服部 直 (東海大)1:50.15

Dsc_0731
5000m

Dsc_0744_3

Dsc_0759

Dsc_0774

Dsc_0797

Dsc_0802

Dsc_0880_2

Dsc_0883

Dsc_0885

Dsc_0894

Dsc_0909 
結果
1 ギタウ・ダニエル(日大)13:47.19
2 柏原 竜二(東洋大)13:48.54
3 石川 卓哉(明大)13:49.01
4 矢澤 曜(早大)13:50.01
5 早川 翼(東海大)13:50.11
6 村澤 明伸(東海大)13:50.85
7 ガンドゥ・ベンジャミン(日大)13:52083
8 鎧坂 哲哉(明大)13:56.12
9 松本 昂大(明大)13:56.56
10 深津 卓也(駒大)13:58.24
11 松本 葵(山梨学大)13:58.63
12 高橋 優太(城西大)13:59:40

|

« 第88回関東インカレ 男子1部 10000m | トップページ | 砕氷艦2代目「しらせ」 »

箱根駅伝」カテゴリの記事

関東学連」カテゴリの記事

コメント

1部残留おめでとうございます。今年は日体大が出場停止2部降格決定だったので、実質1校だけ降格でしたが、駒大が貧乏くじを引いてしまいました。
ところで、2週続けて雨にたたられましたね。長距離種目に限ってはラッキーですが。

投稿: ふれっぷ | 2009年5月25日 (月) 午前 11時38分

今年は明大長距離勢の活躍が目覚しかったですね。特に4年生はようやく入学時の期待に応えるような走りをしています。鎧坂選手も安定していますので、この一年が楽しみですね。

関東インカレはここ数年みていますが、今年は仕事があり行けずに終わりました。日本選手権は広島なので、秋の日本インカレは見に行きたいと思います。ただ、長距離選手にはきつい時期ですね。見る方も暑くてきついかもしれません。

投稿: のらきち | 2009年5月25日 (月) 午後 12時42分

いつも躍動感のある写真ですね。

私も息子の追っかけしてた時は、よくコーナーで写真撮ったのを思い出だしました。
簡単なカメラでしたけど。
その息子はWの学校に行きました。

投稿: レイ | 2009年5月25日 (月) 午後 10時37分

ふれっぷさん
2部に陥落しなくて良かったです。
昔は競歩で得点を稼いでいたのですが、今回は前半がダメだったのでドキドキしてました。

先週は私が皇居を走ったあと、夕方のレースだったので寒くて風邪をひきそうでした。
今週は、家を出発時から雨が降っていたのですが、思い切って応援に行った甲斐がありました。

投稿: Narachan | 2009年5月26日 (火) 午後 08時47分

のらきちさん
松本は10000の明大記録、石川は5000の明大記録、鎧坂も5000自己新で、全日本大学駅伝の予選会が楽しみになりました。
早大の矢澤もラスト頑張っていましたよ。
日本インカレの翌週は会社で某重大会議があるのですが、何とかして見に行きたいです。

投稿: Narachan | 2009年5月26日 (火) 午後 08時56分

レイさん
写真を見てもらってありがとうございます。

天候が悪いと、なかなか綺麗に撮れないのですが、
感度を上げていつも無理やり撮影しています。

それから、私のラン友はW大出身者がすごく多くて、
この写真を撮ったときに私に傘を差しかけてくれていた、
MさんもW大卒でした。

今週は山中湖ですよね。
空気が薄くて走りにくいと思いますが、頑張ってきてください。

投稿: Narachan | 2009年5月26日 (火) 午後 09時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132334/45114170

この記事へのトラックバック一覧です: 第88回関東インカレ 男子1部 5000m:

« 第88回関東インカレ 男子1部 10000m | トップページ | 砕氷艦2代目「しらせ」 »