« 刑法各論の再提出レポート返却 | トップページ | 武相マラソン »

2015年4月12日 (日)

第1回科目試験

昨日と今日は第1回の科目試験で、私は英米法、英語Ⅰと刑法各論を受験しました。今回の試験は準備不足のため(いつもそうですが)気乗りしないというか、受かる気がしなかったのですが、金曜日に刑法各論の合格レポートが返却されたので、刑法各論だけでも何とかしたいと思いながら受験しました。
それから、今朝は新宿駅でから山手線に乗り換えようと思ったら、架線事故の関係で山手線は動いていません。急遽、大江戸線から赤羽橋経由で学校に行きました。

・ 英米法: ほとんど事前勉強はしていません。Amazonで購入した中古の参考文献を7冊も持ち込んで、一応、それらしき部分を見つけて回答しました。合格の可能性は多少残っていると思います。

・ 英語Ⅰ: 第4章の「疑似関係代名詞」が出題された時点で、もうダメ・アウトです。過去問で出題されていたな~ butとかだったっけかな~ という感じで、穴埋め問題の憶えている8問だけ記入して20分経過後にすぐ退出しました。本当に、英語では悩んでいます。15日からは、放送英語も受講することになっています。

・ 刑法各論: 今回、一応多少なりとも事前の勉強はしたし、今日も午前1時に起きて、ず~と、不法領得の意思とは、傷害の定義など、頑張って最終チェックしました。問題を見たら、自殺関与罪・同意殺人罪、強盗殺人罪についてです。何とか書けそう~ ということで喜んで書き出したのですがあまり文字数を稼げずに終わってしまいました。過去の試験の経験からすると一応合格しているのではないかと思います。

Dscn0146 tempus fugit… 3月末で会社を退職したのですが、本当に時の過ぎ行くのは速かった。

|

« 刑法各論の再提出レポート返却 | トップページ | 武相マラソン »

慶應義塾大学通信教育課程」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132334/61433986

この記事へのトラックバック一覧です: 第1回科目試験:

« 刑法各論の再提出レポート返却 | トップページ | 武相マラソン »