« 刑事政策学のレポート返却 | トップページ | 第4回科目試験 »

2016年1月15日 (金)

時々見る夢

私が時々見る夢は、大学が単位不足で卒業できないという夢で、今日も見てしまいました。それは、慶應通信の話ではなく、私が約40年前に通っていた昔の大学の時の夢です。当時は、4年間のうち2年間は学費値上げ闘争?のため、大学はロックアウトで期末テストの代わりにレポート提出で卒業は難しくなかったのに、なぜ見るのだろう。慶応通信に入学する前も時々見ましたが、最近のほうがよく見る気がします。試験勉強のプレッシャーかな~
昨日の夢は、何故か体育の授業に全く出席していなかったために、卒業不可というものでした。この夢、少し苦しいです。

今日は午前1時に起きて、ただいま行政法の勉強中ですが、勉強内容は、「持込可」のため、該当箇所がすぐ検索できるよう、各参考資料の目次を憶えているだけです。

|

« 刑事政策学のレポート返却 | トップページ | 第4回科目試験 »

慶應義塾大学通信教育課程」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132334/63069235

この記事へのトラックバック一覧です: 時々見る夢:

« 刑事政策学のレポート返却 | トップページ | 第4回科目試験 »