« 夏スクの結果 | トップページ | 初回卒業論文指導と日本経済論 »

2016年10月15日 (土)

箱根駅伝予選会と第3回科目試験

今日は、第3回科目試験で、7月の試験で不合格となった「新・刑事訴訟法」を再受験しました。勉強した割には出来が今一つで、Cの可能性が50%位かな。最悪の場合は不合格かも知れません。もう刑事訴訟法はこれ以上憶えにくいので何とかCが欲しいです。

今日は、明治大学が数年ぶりで予選会を走るので気持ちが落ち着かなくて… 試験でなければ、立川に行くのですが、試験は午後1時からなので諦めて、テレビで応援しました。
エースの坂口選手は欠場でしたが、各選手とも着実に走れていたので安心して観ていられました。藪下選手が最後にペースダウンしたのは少し残念でしたが、江頭選手はいつもの着実な走り、主将の射場選手も頑張っていたし、期待の1年生阿部、中島、三輪の3選手も頑張りました。本選は現地に応援に行きたいと思います。

あっと、その前に、3週間後に全日本があったのでした。ここでは、今回欠場した坂口選手にも走ってもらいたいと思います。


下の写真は、今から12年前(2004.10.16)の予選会において、明治大学が第3位で箱根復活を果たした時(5キロ手前)の写真です。 Hakone_y24 上の集団では、明大勢は幸田、岡本、池辺(顔が半分見える)が力走していました。

Hakone_y28 この集団の明大勢は田中、尾籠、大桃、細井、吉岡(見えない)、木村、青田(見えない)が力走していました。

|

« 夏スクの結果 | トップページ | 初回卒業論文指導と日本経済論 »

慶應義塾大学通信教育課程」カテゴリの記事

箱根駅伝」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132334/64354616

この記事へのトラックバック一覧です: 箱根駅伝予選会と第3回科目試験:

« 夏スクの結果 | トップページ | 初回卒業論文指導と日本経済論 »