« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月の記事

2016年10月27日 (木)

初回卒業論文指導と日本経済論

今日は初回の卒論指導日でした。私の指導時間は16時からで、担当教員は法科大学院の○○教授です。
事前準備としては、8月に提出した論文構想、入手済の参考文献、教授の著書を読んだり、教授のゼミのHPを見るなどして、久々に少し緊張しながら指導に臨みました。
教授の著書やHPから予想していたとおり優しそうな方で、論文の方向性について数点アドバイスをいただき、今日アドバイスいただいた内容で、卒論の(案)を来年2月までに作成し、メールすることになりました。
あまり自信はありませんが、すでに卒業単位は充足済なので、2018年3月卒業を目指して頑張ります。

Dscn9995

指導のあとは、18時20分から夜スクの「日本経済論」に出席しました。

Dscn0001

今夜の「日本経済論」、「経済発展の中の日本社会」という講義の中で話題に出たペギー葉山さんの「南国土佐を後にして」です。もともとは軍歌だったらしいのです。私は、小学生の頃この歌を聞いていい歌だなと思いました。それと、彼女は私より20歳くらい年上なのですが、こども心に綺麗な人だなとも思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月15日 (土)

箱根駅伝予選会と第3回科目試験

今日は、第3回科目試験で、7月の試験で不合格となった「新・刑事訴訟法」を再受験しました。勉強した割には出来が今一つで、Cの可能性が50%位かな。最悪の場合は不合格かも知れません。もう刑事訴訟法はこれ以上憶えにくいので何とかCが欲しいです。

今日は、明治大学が数年ぶりで予選会を走るので気持ちが落ち着かなくて… 試験でなければ、立川に行くのですが、試験は午後1時からなので諦めて、テレビで応援しました。
エースの坂口選手は欠場でしたが、各選手とも着実に走れていたので安心して観ていられました。藪下選手が最後にペースダウンしたのは少し残念でしたが、江頭選手はいつもの着実な走り、主将の射場選手も頑張っていたし、期待の1年生阿部、中島、三輪の3選手も頑張りました。本選は現地に応援に行きたいと思います。

あっと、その前に、3週間後に全日本があったのでした。ここでは、今回欠場した坂口選手にも走ってもらいたいと思います。


下の写真は、今から12年前(2004.10.16)の予選会において、明治大学が第3位で箱根復活を果たした時(5キロ手前)の写真です。 Hakone_y24 上の集団では、明大勢は幸田、岡本、池辺(顔が半分見える)が力走していました。

Hakone_y28 この集団の明大勢は田中、尾籠、大桃、細井、吉岡(見えない)、木村、青田(見えない)が力走していました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 5日 (水)

夏スクの結果

夏スクの結果がkcc-channelで発表されました。

経済原論 B
 この科目はほとんどの方がAだと思うので、少し恥ずかしいです。  
民事訴訟法 B
 持込可なのに、時間が足りなかったです。
行政法 A
 この科目は既に科目試験の単位取得済みだったので、よく理解できました。
日本政治史 B
 授業はたいへん楽しくて、先生の考えに共鳴するところも多かったのですが、ノートをとるのは大変でした。でも、機会があれば、もう一度玉井先生の授業を受講したいと思います。

いちおう今回の結果をもって、合計118単位ということで、卒論以外の単位は充足しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 2日 (日)

週末スク最終日

今日は週末スク『経済原論』の最終日で、試験が実施されました。内容を中途半端にしか理解できていないのと、問題数が多いのでかなり焦りました。計算問題も数字の移項時に+と-を間違えそうになったりと、ほとんど撃沈に近い状況で、なんとか合格していればいいんですけど…。
今回のスク時にふと思ったのですが、今回の受講者の年齢層を見ると私みたいに60代の方はいないようで、少し寂しく感じました。
明日からは、科目試験『新・刑事訴訟法』の勉強をしようと思います。

Dscn9904

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »