モトクロス

Mxtrophy
昔、草レースでもらったトロフィーです。賞状は捨ててしまったけど、トロフィーは子供に自慢しようととっておきました。埃だらけだけど‥‥

Hondatl125yamahadt1251
「HONDA TL125」
兄からもらったバイク。初めてバイクに乗ってその楽しさに目覚め、トライアルの真似事をやったりしていた。早戸川に練習に行ったら、夏目雅子の「西遊記」の撮影をやっていたっけ。

「YAMAHA DT125」

TLで丹沢のヤビツ峠を走っていたら、DTが抜いていったので、2ストロークに乗ってみようと思って購入、リヤは1本サスの”空飛ぶモノクロサスペンション”これは軽くて速かった。

Yamahaty1751
「YAMAHA TY175」
保安部品を取り外してしまったが、数少ない正真正銘の公道走行可能モデル。そのうちレストアしようと思いつつ30年が経過してしまった。
現在は庭の片隅でご覧のような姿になっているが、このバイクを見かけて譲って欲しいと言って来た人が2人いた。

Hondaxl250s1
「HONDA XL250S」
フロントには23インチのタイヤ(バルグリップとか言うパターン)が付いていて直進性が強かったが、取り回しは軽かった。このバイクに乗っていたのは1年間程度だったが自宅近辺の林道はほとんど走った。

Yamahaxt2501
「YAMAHA XT250」
CDIが不調だったものを友人から格安で手に入れた。パーツリストとサービスマニュアルがあるので時々修理して乗っていたが、ここ10年は乗っていない。実家の軒下でだんだんガラクタになりつつある。

81hondacr125r
「81年型HONDA CR125R」
バイク雑誌の表紙に杉尾選手と福本選手が並んでCRでウイリーしている写真が載っていて、それが格好良かったので、トランスポーターも無いのにモトクロッサーを衝動買いしてしまった。
リヤは新型のプロリンクが付いていて、格好は良かったが、重くて今ひとつだった。
トランスポーターは、今は亡き母親が昔の教え子で車屋をやっている方から古い軽トラックを手に入れてくれたっけ。

82suzukirm125
「82年型SUZUKI RM125」
CRが重かったので軽いRMに乗り換えた。リヤはフルフローターサスペンション。
元世界チャンピオン渡辺明のビデオを購入してライディングを研究した。

83yamahayz125
「83年型YAMAHA YZ125」
相模川でYZのニューマシンに乗っている人がいたので試乗させてもらったら、YPVSが付いていて低速トルクが力強かった。このバイクからヤマハ党になった。RMから乗り換えたら250に乗ったような感じがした。

84yamahayz250_2
「84年型YAMAHA YZ250」
体が大きいので125では小さすぎると周囲が言うし、エンジンのメンテナンスも回さない分だけ250の方が楽なので、この年から250に乗り換えた。

85yamahayz250
「85年型YAMAHA YZ250」
この年にMCFAJでジュニアに昇格のポイントを稼いだ。 この写真は結婚する少し前の夏に相模川で今の妻に撮ってもらったもの。

86yamahayz250
「86年型YAMAHA YZ250」
富士スピードウェイの直線コースで手を抜きながら走っているところ。この年はあまり記憶に残っていることがない年だった。


「87年型YAMAHA YZ125」
このバイクで富士スピードウェイのMCFAJのレースに参加中右膝骨折、シーズン後半を棒に振る。今でも走りすぎると痛むことがある。
※  いつも練習は250CCで行っていて、このバイクにはレースでしか乗っていなかったので、写真がなかなか見つからない。

88hondacr125r
「88年型HONDA CR125R」
89年はお金がなくて新車が買えなかったため、同じチームの石井選手にまだ88のシーズンが終わる前に安く譲ってもらった。このマシンでMCFAJジュニア125CC年間ランキング4位となった。

88hondacr250r
「88年型HONDA CR250R」
88年はシーズン最初の頃の、桶川のレースで公式練習中にジャンプを飛び損ねて顎を負傷し、1年間調子が出ずじまいだった。しかし、翌89年にはこのバイクでMCFAJジュニア250CC年間ランキング5位となった。

88yamahayz250
「88年型YAMAHA YZ250」
友人から超激安で購入した練習用マシン、この頃は3台所有していた。

90yamahayz250
「90年型YAMAHA YZ250」
フロントにカヤバの倒立サスが装着された私の最後のモトクロッサー。このバイクでMFJ中部選手権で国内A級昇格を決めた。
諸般の事情で、とりあえずモトクロスは中断と決め、トランスポーターもモトクロッサーも93年に売ってしまいました。
いつか復帰しようと思いながら、怪我のことや費用のことが頭をよぎり、そのままになってしまっています。

Nissanhomy
トランスポーター NISAAN HOMEY
この車にはお世話になりました。エアコンが付いていなかったので夏に家族を乗せるときはちょっとかわいそうでした。

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。