カテゴリー「青梅マラソン」の記事

2017年2月19日 (日)

第51回青梅マラソンDNSします。

今日は、第51回青梅マラソンが開催され、私は30キロの部に参加予定でした。
でも…、 先週から歯が痛くて治療中なのです。、痛み止めを飲めば何とかなりそうですが、他の薬も飲んでいるので、今回はDNSと決めました。
エントリーしてある大会に参加できないのって、すごく残念。

Oume51

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月21日 (日)

第50回青梅マラソン

第50回青梅マラソンを走ってきました。
今回の大会、申込み時に予定タイムを30キロの部2時間20分と書いたつもりが、3時間20分と1時間遅く申告してしまい、届いたゼッケンは11000番台、いちばん後ろの方(スタート地点を通過するのに10分以上)からのスタートとなりました。
結果的にはこれが体調を考慮すると、適正なゼッケンとなりました。

レースの方は、途中、お腹が痛くて一度トイレタイムがあった以外は、概ね周囲のペースに合わせて走りました。ストライドを広げてキックするとひざの状態が悪化しそうなので、ずっとゆっくりで3時間40分もかかってしまいました。
12月中旬以降、体調不良、慶應通信の勉強等でほとんど走れていないせいか、ペースは調スローなのに15キロ以降力が入らなくて、こんな状態では3週間後の「横浜マラソン」も例えファンランで走ったとしても、完走できるかどうか心配になりました。
でも、スタート前の完走できるかな~、という不安な気持ちからすれば、心配した膝も筋肉痛以外は悪化していないようだし、Qちゃん(高橋尚子選手)ともハイタッチできたし、現在の状況下では満足の結果でした。

Dscn0385

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 8日 (月)

青梅マラソンナンバー引換書類到着!

今日青梅マラソンのナンバー引換書類が送られてきました。新宿シティハーフで足を痛めてしまったため、一週間走らずに経過を観察したのち、先週の土曜日にゆっくり走ってみたら、500mでギブアップでした。
今日書類が来たので、テーピングした上にCWXをはいて再度ゆっくり走ってみました。超スローで3キロくらいは走れたのですが、なんか、悪化してしまったみたいです。完全ファンランでいいので、何とか走りたいです。

3月の横浜と板橋のフルも走れなかったら、超最悪です。

Oume

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月20日 (日)

青梅マラソン

今日の青梅マラソンは、来週の東京マラソンを考慮して、余裕を持った中で2時間20分以内で走ろうと思っていました。
スタートから5キロくらいは流れに乗って少し余裕の感じで走っていたのですが、10キロあたりから足が重くなってきてペースが上がりません。体が重たくて、多分これは80キロ近い体重のせいではないかなどと考えながら走りました。10キロと17キロでアミノバイタルを補給しながら何とかペースを維持、ラスト10キロはペースの落ちてきた周囲を少し抜いてゴールしましたが、ほとんど余裕はありませんでした。
レース後は、ほとんどダメージなしと思っていたら、帰りの電車で疲れがどっと出てしまいました。
1~15キロ 1時間9分32秒
15~30キロ 1時間7分11秒
ゴール 2時間16分42秒 ネット、自己計測

Dsc_8388
サンプル、もらいました。

Dsc_8392
アーチの風船が梅の花の形をしています。

Dsc_8400
10時少し前頃、まだあまり人はいません。

Dsc_8407

Dsc_8401

Dsc_8404

Dsc_8415

2011022010520002
ここが私のスタート地点、そういえば数年前までは最終コールなどがあって、ちゃんとゼッケン順に並ばされ、確か仮装などは禁止だったような…

2011022010510000
警視庁のシンボルマスコット、ピーポー君の家族です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月15日 (日)

第43回青梅マラソン大会

Dscn1698
河辺駅前広場(前日)

Dscn1702
総合体育館(前日)

Dscn1710
表彰式会場(前日)

Dscn1711
早稲田大学の渡辺監督(前日)

Dscn1727
午前10時頃「河辺駅」に着いて、ホームで身動きできないでいるうちに次の電車が入って来てしまいました。
帰りも「河辺駅」は人が多すぎて入場制限をしていたので、お隣の「東青梅駅」から乗りました。

Dscn1734
高校男子10キロの部優勝 相場選手(国学院久我山高)

Dscn1752
10キロ 約44分のゴール風景

Dscn1764 
30キロ 約3時間のゴール風景

Dscn1769
青梅マラソンのホームページで地域限定と宣伝していたので買いました。

1月後半は体調不良のため走れず、2月2日には転倒して肩を強打、一時は完全にキロ6分のファンランかと思いましたが、何とかやっとのことで走り切れました。
でも、最後の2キロは頭がぼ~っとして完全にフラフラ状態、帰りの電車でも胸がムカムカして辛かった~ 記録はネットで2時間15分29秒でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年1月27日 (日)

青梅マラソンコースを試走しました。

Dscn2334

Dscn2336

Dscn2339

ちょうど一年前の勝田マラソンで肉離れを起こして以来、ずっと不調で昨年の青梅マラソンも走れませんでしたが、今年は何とか走れそうなので、今日は青梅マラソンコースを試走してみました。

家を車で8時過ぎに出発、高尾方面経由で9時過ぎにスタート地点の青梅市総合総合体育館に到着しました。
走り始めは故障箇所が痛かったのですが、体が温まるとともに徐々に気にならなくなって前半はキロ5分30秒ペース、後半は少しペースを上げて2時間41分で走りました。

かなり大勢のランナーが試走していて、すれ違う時に手を上げて挨拶をしてくれる方が多く、気持ちよく走れました。
30年位前にトレールバイクで走っていると、反対車線を走ってきたトレールバイクが良くピースサインを出してくれましたが、そのことを思い出しました。

来週の本番は前半はキロ5分、後半は少し上げてゴールは2時間20分から25分位かと思います。

ところで、3番目の写真の時計塔、どこかで見たことありません??
そう、皇居桜田門の時計塔と同じデザインなんです。
これって、アシックスのシューズのデザインと同じだと思っていたら、やっぱり「提供者 アシックス、シチズン時計、日本ビクター」と書いてありました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月 5日 (月)

青梅マラソン

Dsc_7783_1
高校男子10キロの部 優勝山下(№4 拓大一高)、2位石井(№148 拓大一高)

Dsc_7878 
一般校男子30キロの部 優勝田中(№6 中国電力)、5位前田(№7 コニカミノルタ)、2位太田(№3 コニカミノルタ 後ろ)

私は勝田での肉離れのためレースに参加することはできませんが、地元、FRUN、会社、eA等多くの友人が参加するので、その応援のために昨日は青梅まで行ってきました。ただ、無理して歩くと足に悪いのでなるべく歩かないようにして応援しました。

高校生のレースを見ていると、華奢な体から一生懸命さが伝わってきて毎回感動してしまいます。拓大一高、東京実業、國學院久我山などの選手が特に頑張っていました。

今日整骨院に行ったら先生に、「大人しくしてる?歩き回ったりしていない?」と、
言われてしまい。その後、青梅マラソンの話題になったのですが、青梅まで行ったと
は言えませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月19日 (日)

青梅マラソン

DSC_4354 DSC_4367
青梅マラソンの30キロにに参加しました。
練習不足で体重は78キロまで増加、前半無理せずに後半頑張ろうと思ったら、20キロで失速、チョコレートとバナナを食べながら調子を整えて、25キロでちょっと復活、そのままゴールして結果はやっと2時間10分を切るくらい、順位は600番台でした。

写真はスターターの瀬古監督と3時間10分過ぎのゴール地点です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月10日 (木)

青梅マラソン

以前の職場のマラソン好きの後輩が一昨日突然亡くなった。青梅マラソンで会ったときは、最近体調が良くないと言っていたけど‥ 先日亡くなった従兄弟が昏睡状態だと連絡をもらったのも青梅マラソンを走り終わった直後だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年2月15日 (日)

青梅マラソン

今日は青梅マラソンで30キロを走り、記録は2:15:36でした。
不調の中最初の5kは約22分で通過したのですが、もうこれでいっぱいでした。今回は陸連登録のためゼッケンが若かったので抜かれ続けるのは悔しい気もしたのですが、体調が悪いのでペースを落としました。ポットに入れてきたお金を使って青梅線に乗ってしまおうかなどと考えながら走り、後続のランナーには中間地点までで約500人に抜かれました。しかし、私の調子は変わらないのですが周囲が失速しだした20k以降は少し順位を上げることができました。 Dscn1711
今日は野口選手も走りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧